姿勢でお悩みなら姫路の姿勢矯正ストレッチのプラスボディリメイクへ ●姫路バイパス 中地IC 下車5分 【定休日】水曜日

menu

Plus Body Remake

PNFについて

PNFとは?

PNFとは、1940年代アメリカにおいて、神経生理学者であるKabat医師や理学療法士のKnottらにより神経生理学的原理を基に作られたリハビリ手技です。
PNFは、英語のProprioceptive Neuromuscular Facilitationの略語で、日本語では「固有受容性神経筋促通(法)」と訳されています。

p

身体の至るところにある感覚受容器が刺激を受けることを意味します。
感覚受容器は、皮膚、体内器官、筋、腱、関節、前庭器官などに存在し、視覚や聴覚などにも存在します。視覚や聴覚なども感覚受容器の一種です。

 

n

心身の伝達機能である神経や体を動かす筋に関係することです。

 

 

f動作または機能を遂行することが容易になることです。つまり刺激に対して反応しやすくなることです。

 

 

PNFの仕組み

pnf_3脳血管障害や脳性麻痺など、何らかのきっかけにより神経障害や筋力低下が起きると、筋肉と脳神経の連動が弱くなり、動作に痛みや違和感を持つようになります。
PNFでは、皮膚、筋、関節など体中にある感覚受容器から、熟練したセラピストの徒手による適切な刺激と操作を脳に与えることで、体の動きを指令する脳神 経と神経筋の弱まった結びつきを再び活性化させ、人間が本来持っている運動機能を引き出していきます。

 

 

 

pnf_2PNFは本来、脳血管障害や脳性麻痺などによる神経障害、筋力低下、協調不全、関節可動域制限などの改善または、日常生活に必要な運動機能を獲得、向上さ せるために、目的とする生体反応を引き出す治療法ですが、現在では、体全体の筋バランス・柔軟性・敏捷性・持久力・反応時間・運動能力の低下など運動機能 の改善と向上に応用され、高度なスポーツ技術の獲得、向上のためのSkill(巧緻性)にも応用できることから、一般臨床だけでなくスポーツの分野でも幅 広く用いられるようになっています。

 

 

 

PNFの効能

PNFの効能PNFは、本来、脳梗塞や脳出血などの脳血管疾患による神経障害や筋力低下を改善し、日常生活に必要な体の運動機能を取り戻し、向上させるための治療法として用いられてきました。

 

PNFでは、セラピストによる運動やマッサージを通して、適切な感覚刺激をお客様の脳に与えることで脳を活性化させ、更に運動を継続することで、失われた運動機能の回復を促していきます。
現在この治療法は、脳血管疾患のリハビリだけでなく、腰痛・関節症・スポーツ障害などの整形外科的な治療法として、体全体の筋バランスを整え、柔軟性、敏捷性、持久力といった運動機能の改善と向上に用いられています。

さらにPNFは、高度なスポーツ技術の獲得・向上にも応用できることから、ゴルフや野球・バレエなどのスポーツ分野でも幅広く用いられています。

 

諦めずにお電話下さい

たけ整体院 お客様の声

国境なきセラピスト団に参加しています

国境なきセラピスト団がワンダーフライANAクラウドファウンディングに挑戦中!

plus-body-remake-選手ケアー参加による臨時休業について

plus-body-remake-選手ケアボランティア活動報告