姿勢でお悩みなら姫路の姿勢矯正ストレッチのプラスボディリメイクへ ●姫路バイパス 中地IC 下車5分 【定休日】水曜日

menu

Plus Body Remake

肩関節唇損傷

「関節唇とは」

膝でいう半月板のように、肩を安定させるためにあるもので、
肩を守る袋(関節包)や靭帯、上腕二頭筋長頭腱がついています

 

どんな症状?

胸を張ってから腕を前にもって瞬間やリリース時に、関節内部に痛みがでます。
痛み以外の特徴な症状に、リリース時にガクッと力が抜ける感じがしたり、力が入らないと訴えることもあります。

また肩を回すと関節の中がコキコキ音がなることもありますが、
これはほかの障害でおこる症状です。

 

なにが起こっているのか?

関節唇の上方には上腕二頭筋長頭腱がついていますが、
投げるときに胸を張ったとき、この腱が強く引っ張られ、
ねじまげられることで、
関節唇が肩甲骨の骨から剥がれて損傷が起こり、
関節唇が剥がれると上腕二頭筋に力が入らず、肩を安定させることができません。

そのため、とくにリリース時に脱力するような症状がでてきます。



POINT

リハビリによる根本的な治癒は難しく、インナーマッスルや肩の
ストレッチ、フォーム改善で、症状が軽減することもあります。

諦めずにお電話下さい

たけ整体院 お客様の声

関連記事

plus-body-remake-選手ケアー参加による臨時休業について

plus-body-remake-選手ケアボランティア活動報告