姿勢でお悩みなら姫路の姿勢矯正ストレッチのプラスボディリメイクへ ●姫路バイパス 中地IC 下車5分 【定休日】水曜日

menu

Plus Body Remake

ビタミン欠乏症

症状と特徴

不足するビタミンによって症状は違いますが、

  • ビタミンA不足の場合は
    暗くなると目が見えにくくなるのが
    代表的な症状で、網膜色素変性症(夜盲症)を起こし、また
    皮膚や粘膜が荒れたり、乳幼児では発育不足につながることもあります。
  • ビタミンB1不足では、
    脚気が起こり、全身の怠慢感、手足のしびれや
    むくみ、動悸、息切れなどの症状がみられ、ひどくなると、膝したを
    叩くと足が跳ね上がる膝蓋腱反射がなくなります。
  • ビタミンCが不足すると
    皮膚や歯肉などの粘膜から出血しやすくなり
    壊血病を起こしやすくなります
  • ビタミンDには
    骨や歯ができやすくなるように助ける作用があるので、不足すると
    発育に障害が出やすくなり、乳幼児では、くる病、成人では骨軟化症
    骨粗鬆症が起こります。

 

ビタミンには、体の組織づくりや代謝機能を助けたりするなど、からだの
機能が円滑に働くように補助する大切な栄養素です。

ビタミンには、いろいろな種類がありますが、ほとんどのビタミンは
体内でつくることができないので、食事によって必要量のビタミンを
摂取する必要があります。

栄養バランスの悪い食生活、アルコールの過剰摂取などにより、
このわずかなビタミンが不足すると、ビタミン欠乏症になり、糖尿病や肝臓病など、
ほかの病気が原因でビタミンの摂取が妨げられ、
ほかの病気をすることもあるので気をつけたいですね。

 

栄養バランスのよい食生活を心がけましょう!

諦めずにお電話下さい

たけ整体院 お客様の声

関連記事

plus-body-remake-選手ケアー参加による臨時休業について

plus-body-remake-選手ケアボランティア活動報告